井深大(11)新工場完成

資金繰りに明け暮れる

工場の移転だの仕事の増大だので会計の方は苦しい連続だった。どうにも切羽つまったのでこれは銭形の親分に頼むよりほかないということになり、盛田君と2人で野村胡堂さんの高井戸の屋敷を訪れた。野村さんには増資のとき厄介になったばかりなので気がすすまなかったが背に腹はかえられなかった。

5万円借りるつもりで出かけたのだがどうしてもこれが言い出せない。やっとのことで口から出たのは「3万円だけ新円で拝借したいと思いますが・・・」と言うことばだった。

これを聞いて盛田君はびっくりしてしまった。あとの2万円はどうするんだろう。盛田君はとっさの思いつきで「もうl万円お願いしたいんですが・・・」と付け加えた。さすがの盛田君ももう2万円とは言い出せなかったのである。野村さんは奇妙な2人のやりとりをみて「うん」とうなずいて快く貸して下さった。足りない分は盛田君の実家から融通してもらい、22年の正月早々、東通工の2つの工場と事務所は御殿山に集結を終わった。

ここは現在のソニーの本社工場のある場所だが、ひどいあばら屋のバラックで、床はがたがた、屋根は板ぶきでそれもスキ間だらけ、雨が降り出すとへやの中で傘をさすやら、機械に板をかけるやらの始末だった。

それでも全員がlカ所に集まって、これから仕事がやれるというのはたいへんうれしいことだった。この工場で気に食わないことは入り口にあるよその家にいつもオムツが干しであって、その下をくぐるようにしなければわが社の玄関にたどりつけないことだった。それと便所がきたなくてすぐいっぱいになってしまうことだった。しかたがないので従業員の1人がその始末をするために大きな穴を掘った。その従業員は掘っているうちに自分の掘った穴から出られなくなり、あとあとまでの笑い話になった。

工場の片すみの宿直室兼用の8畳の部屋で毎月当社の重要な役員会を開いた。それがすむとペこペこの破れ畳の上でざるそばを食べるのが例だった。メンバーは前田社長のほか万代順四郎相談役、田島道治相談役、村瀬直養監査役のお歴々、ときには佐藤喜一郎三井銀行社長(当時)まで加わられたこともあった。

飲み食い放題の祝宴、おかげでその月は給料遅配

昭和23年といえばインフレがピークに達したときである。「勘定合って銭足らず」の経営が続いた。この年の4月決算では640万円の売り上げで利益金11万円を計上した。59名の株主に初めて5分の配当を行なった。よその大会社が企業再建整備法で資本金を切ったり配当を停止していた時代である。わずかでも配当のできたことは大得意だった。

製品の種類がふえるにつれて工場もだんだん手狭になってきた。そこで御殿山の山の上に工場を建てることになり、浦賀船渠の講堂を買い取って約1000平方メートルのボロ工場と比べると見違えるようにりっぱな工場になった。苦しい経営時代が続いただけに新工場の完成は自分の家ができあがったときのような喜びだった。

この工場ができた24年はまだ食糧事情の悪いころで、食べ物には魅力があった。そこで工場の完成を祝って。食べ放題、飲み放題のレセプションをやろうということになり、時の総務部長の太万川正三郎君(現ソニー企業社長)が東奔西走して、すし、焼き鳥、支那そばなどの屋台を出した。山海の珍味を買い集めての盛大な祝賀会になった。

当日は万代順四郎、前田多門、緒方竹虎、石橋湛山、高橋龍太郎、山際正道、佐藤喜一郎、野村胡堂の諸氏をはじめ天下の名士、取り引き関係者200名が集まった。

お客さんの招待が終わってから従業員や家族が集まって大いに立ち食いした。さすがのすし屋も手のひらにマメをつくるほどだった。
だがこの豪華なレセプションを聞いたためその月の給料日に金が足りず給料遅配という事態が起こった。現金繰りを誤り、金策が間に合わなかったのである。そこで3分のlを給料日に残りの3分の2は月末に払ったが、これが当社の従業員に対するたった一度の遅配(幹部はその限りにあらず)で、以後これにこりて、万代さんが会長に就任されるまでパーティーというものを聞いたことはなかった。

About sayfox
Bubbles of river disappear rapidly.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。