フランチャイズとは

■日本の定義

フランチャイズとは、事業者(「フランチャイザー」と呼ぶ)が他の事業者(「フランチャイジー」と呼ぶ)との間に契約を結び、自己の商標、サービスマーク、トレー ド・ネームその他の営業の象徴となる商標、及び経営のノウハウを用いて同一のイメージのもとに商品の販売その他の事業を行う権利を与え、一方フランチャイジーはその見返りとして一定の対価を支払い、事業に必要な資金を投下してフランチャイザーの指導及び援助のもとに事業を行う両者の継続的関係をいう

社団法人日本フランチャイズチェーン協会(略称:JFA)の定義より
(昭和47年6月策定、同54年4月一部改定)

■アメリカの定義

Franchising is a method of distributing products or services. At least two levels of people are involved in a franchise system: (1) the franchisor, who lends his trademark or trade name and a business system; and (2) the franchisee, who pays a royalty and often an initial fee for the right to do business under the franchisor’s name and system. Technically, the contract binding the two parties is the “franchise,” but that term is often used to mean the actual business that the franchisee operates.

フランチャイジングとは、商品・サービスの流通手段である。少なくとも二者がフランチャイズ・システムに係わり合いを持つ。(1)一人はフランチャイザーであり、フランチャイザーは商標もしくは商号とビジネス・システムを提供する。(2)もう一人はフランチャイジーで、フランチャイザーの名称とシステムの下で事業を行う権利を取得するために、ロイヤリティーや時にはイニシャルフィーを支払う。法的には、二者間の契約が「フランチャイズ」であるが、時にはフランチャイジーが運営する実際の事業を意味するのに使用される

International Franchise Association 国際フランチャイズ協会(略称:IFA)の定義
(IFAのホームページより 邦訳はフランチャイジングJP)

経営面での教育をするところが、代理店と違う。
FCに短期契約はないことも、代理店と違う。

About sayfox
Bubbles of river disappear rapidly.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。